時計の手入れ方法|【男の質が上がる!】フランクミュラーについて!

フランクミュラーの時計の手入れをすることは男の身だしなみと一緒!

ex-timepiece.com

時計の手入れ方法

時計

手入れに必要な道具は?

高級時計として人気のフランクミュラーを長く輝かせるためにも日々の手入れが必要になります。しかし、手入れをする場合にお店の様な専門道具が無いので隅々まで掃除することが困難です。でも目につく場所なら誰でも行えるので手入れに必要な道具について紹介します。必要なのはマイクロファイバーの生地と綿棒、爪楊枝です。表面の汚れや輝きを出すためのマイクロファイバーのクロス、細かいベルトの汚れなどは綿棒や爪楊枝を使用します。

手入れ方法について!

手入れ方法は簡単で、表面の汚れはマイクロファイバーのクロスなどで拭きます。固いタオルなどで拭くとキズがついたり、タオルの繊維で細かい部品に引っかったりすると破損に繋がるので要注意です。綿棒や爪楊枝で溝に溜まった汚れを取り除きましょう。ただ注意点として強く爪楊枝でガリガリとほじくったり、綿棒を溝に押し込んだりすることは避けてください。最後に最も守って欲しいことがあります。それは時計内部の掃除を自分で行わないことです。専門知識が必要となるので、自分で行なってしまうと故障する恐れもあります。なので内部の掃除は必ず専門店に依頼しましょう。